ちいさな魔女とくろい森 ちいさな魔女とくろい森 ちいさな魔女とくろい森の試し読みができます!
作: 石井 睦美 絵: 岡田 千晶  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
石井睦美さんの美しい言葉と岡田千晶さんの幻想的な絵で贈る絵本
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ヘンリー・ブラウンの誕生日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヘンリー・ブラウンの誕生日

作: エレン・レヴァイン
絵: カディール・ネルソン
訳: 千葉 茂樹
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ヘンリー・ブラウンの誕生日」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784790251941

4・5歳児から

出版社からの紹介

奴隷として生きなければならない、とはどういうことなのでしょうか。奴隷は、家具や家畜とおなじように、だれかの持ち物としてあつかわれ、主人が売ると決めたら、本人の気持ちなど関係なく売られてしまいます。家族が売られていくのを見ても、どうすることもできないのです。ヘンリーはそんな奴隷のひとりでした。

ベストレビュー

“どれい”ってなあに?

この絵本は6歳になったばかりの娘と読みました。
年齢的に難しいかなと思っていましたが きちんと最後まで聞いていました。
でも娘の頭の中にはハテナマークがたくさん出てきたようで
しょっぱなから「どれいってなに?」と聞かれました。
私は言葉に詰まってしまいました。
なぜって先日 「どんな人も同じくらい大事なんだよ」なんて話を娘としたばかりだったからです。
主人に仕える奴隷たちの全く自由にならない生活なんて
今の娘にはピンとくるはずがなく 
人を売買するだなんて本当に「???」な世界だったと思います。
ヘンリー・ブラウンが自由を勝ち取るために取った方法のところは
少しユーモアっぽかったのが興味深かったみたいです。
世の中はやはり全部が全部平等ではないということは
だんだんと娘も判ってくると思います。
そういうときにまた娘と読めたらなと思いました。
コールデコット賞受賞した絵本というのも頷けます。
内容もすばらしいしイラストも好みです。
(さえら♪さん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

カディール・ネルソンさんのその他の作品

マイケル・ジョーダン バスケの神様の少年時代 / ネルソン・マンデラ / ハリエットの道 / わたしには夢がある / ワンガリ・マータイさんとケニアの木々

千葉 茂樹さんのその他の作品

たいよう 1,000おくに ひとつの たいせつな ほし / 歯のえほん / ソロモンの白いキツネ / スタンリーとちいさな火星人 / 泥 Fuzzy Mud / しぜんのかたち せかいのかたち ―建築家フランク・ロイド・ライトのお話



『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

ヘンリー・ブラウンの誕生日

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット