季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
ゆきのねこ

ゆきのねこ

  • 絵本
作・絵: ダイヤル・カー・カルサ
訳: あきのしょういちろう
出版社: 童話館出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1995年02月
ISBN: 9784924938304

出版社からの紹介

ま冬の森のはずれ。エルシーはたったひとりの生活をしています。ある夜、神様におねがいしました。
「かわいくて大きなねこを おつかわしください」。
朝になると、ゆきでできた大きなねこが“ニャーオ”!エルシーはしあわせでした。しかし「けっして ゆきのねこを家にいれてはならない」という神さまとの約束をやぶり、ゆきのねこは溶けてしまいます。泣き悲しむエルシーに神様は言いました。
「ゆきのねこは、今でもあなたの友だちです。ちがうかたちで ですけど」。
ゆきのねこは生きました。今でも、今日でも、森のはずれの小道をたどるなら、お日さまの光をうけて宝石のようにきらめいているゆきのねこに、きっと 会うことができるのです。

ベストレビュー

シンプルなラインで描かれた絵

ちょっとレトロな雰囲気の絵に惹かれて手に取りました。
ひとりで暮らすエルシーが、ある夜神様に「かわいくて大きなねこ」をお願いします。願いは叶えられましたが、決してゆきのねこを家に入れてはならない」という神様との約束を破って、雪のねこは溶けてしまいます。
シンプルなラインで描かれた挿し絵が、美しい文章と相まって、厳かな雰囲気を強調させているようでした。
小さい子よりももうちょっと大きい子、もしくは大人向けの絵本かもしれません。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子10歳、女の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ダイヤル・カー・カルサさんのその他の作品

ギャンブルのすきなおばあちゃん / いぬがほしいよ!

あきのしょういちろうさんのその他の作品

チトのぼうし / 坂の街のケ−ブルカ−のメイベル / かねもちのいえのねこといえのないねこ / しごとをとりかえただんなさん 改訂 / サムはけっしてわすれません / ウィリーをすくえ!チム川をいく



「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

ゆきのねこ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット