話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

春になったらあけてください

春になったらあけてください

  • 絵本
作: 増井邦恵
絵: あべ まれこ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「春になったらあけてください」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784776403265

24×18cm・32頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

お母さんが懸賞であてた賞品が届きました。
箱をあけると、中には大きな缶と「春になったらあけてください」の紙が。
家族はそれぞれ春への思いをめぐらせます。
缶に入っていたのは…。
明るく、ほのぼのとしたお話。
第24回ニッサン童話と絵本のグランプリ童話大賞受賞作。

ベストレビュー

ホントなのかな?!

このお話に出てくるお母さんは懸賞が大好きでした。うちの母も好きなので親近感のある題材のお話でした。このお話の懸賞の賞品はテントウムシの缶づめでした。うちの子はそれを見て、「本当にあるの?欲しい!!」って言っていました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あべ まれこさんのその他の作品

わけありリンゴのアップルパイ / 「か」ってなんだ? / くつが鳴る


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 春になったらあけてください

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

春になったらあけてください
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット