宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
まくらのせんにん さんぽみちの巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まくらのせんにん さんぽみちの巻

作・絵: かがくい ひろし
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784333023677

A4変判・32ページ
関連書籍
まくらのせんにん そこのあなたの巻

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

枕の姿をした、愛敬たっぷりの仙人さまが、ふたりのお供、敷き布団のしきさんと、掛け布団のかけさんと共に繰り広げる、アッと驚く、ほのぼの人情ばなしです。
シリーズ第1弾は、寒さにふるえ、こまっているものたちを、温めて元気づけてあげる、人助けのお話。布団にくるまれたときの、あの幸福感が読者を包みこむ、あったかーい絵本です。

まくらのせんにん さんぽみちの巻

【特集】かがくいひろしさんのぬくもりにふれたい!(苺通信No.11掲載)(PDF 573KB)

↑クリックすると大きく見られます。

ベストレビュー

あったかい

仙人様とお供の敷布団さん・掛け布団さんのお話です。

寒さに震えている困ったものたちを助けてあげようとする姿が良いなぁと思いました。
それも体を張って温めてあげる姿に、体だけでなく心までもが温かくなってきました。
暖まる事によって、元気付けてくれるような気がしました。


かがくいさんの心温まるイラストが、物語をより一層楽しませてくれると思います。
子ども達に是非、読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆
(さくらんぼ♪さん 20代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ねえねえ
    ねえねえ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    世界は不思議なことがたくさん!ねえねえ、いっしょにでかけよう!遊び心いっぱい、父と子の冒険絵本。

かがくい ひろしさんのその他の作品

限定版 特製身長計入り だるまさん3冊ギフトボックス / うめじいのたんじょうび / かがくいひろしの大型絵本3 だるまさんと / かがくいひろしの大型絵本2 だるまさんの / かがくいひろしの大型絵本1 だるまさんが / まくらのせんにん そこのあなたの巻



『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

まくらのせんにん さんぽみちの巻

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット