話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
フェアリー・レルム 4 妖精のりんご

フェアリー・レルム 4 妖精のりんご

作: エミリー・ロッダ
絵: 仁科 幸子
訳: 岡田 好惠
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

税込価格: ¥880

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2005年11月
ISBN: 9784494009695

小学校3・4年生〜
B6変型判・17.2×12.8cm ・176頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

人間の世界にたった一本だけあった妖精のりんごの木が、かれてしまった。
そのそばにいたのは、石のようにかたまったノームだった!


ベストレビュー

悪事 身にかえる

 小鳥の雛が生まれて巣立つ間に花を咲かせて実を結ぶ、種をまくと、あっという間に大木に育つ妖精のリンゴの木。一〜二回実がなると枯れてしまうけど、落ちた実の種からすぐ新しい木が生えてくるはずなのに、金貨に目がないノームたちが、リンゴを金貨に買えるために取り尽くしてしまい王国は大変なことになります。
 不思議な魔法のアイテムと登場人物、子どもに伝えたいメッセージがさりげなく含まれているお話シリーズの4話目です。今回のメッセージはことわざで言う「悪事 身にかえる」でしょうか。
「いじわるなことをすれば、かならずいつか、むくいをうけますよ。」
 一話完結なので鈍感からも楽しめ、短編なので中学年でも十分楽しめます。
(バオバブさん 30代・ママ 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エミリー・ロッダさんのその他の作品

彼の名はウォルター / フォア文庫 デルトラ・クエスト(3) ネズミの街 / 勇者ライと3つの扉(3) 木の扉 / フォア文庫 デルトラ・クエスト(1) 沈黙の森 / フォア文庫 デルトラ・クエスト(2) 嘆きの湖 / 勇者ライと3つの扉(2) 銀の扉

仁科 幸子さんのその他の作品

メガネをかけたらどうなるの? / きらわれものの こがらしぼうや / のねずみポップはお天気はかせ / クモばんばとぎんのくつした / ポンテとペッキとおおきなプリン / しあわせアパート

岡田 好惠さんのその他の作品

カマラ・ハリス物語 / 講談社KK文庫 ディズニー みんなが知らないシンデレラ なぜトレメイン夫人は冷酷な悪女になったのか / みんなが知らない アナと雪の女王 なぜエルサは生まれたのか / 7歳までに知っておきたい科学えほん / ディズニー みんなが知らない101匹わんちゃん〜クルエラはなぜ毛皮のコートに取りつかれたのか〜 / 10歳までに読みたい世界名作(29) レ・ミゼラブル ああ無情


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > フェアリー・レルム 4 妖精のりんご

えほん新定番 from 好書好日

フェアリー・レルム 4 妖精のりんご

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット