つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん

  • 絵本
作: あまん きみこ
絵: 西巻 茅子
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年06月
ISBN: 9784834007398

読んであげるなら:3才から
自分で読むなら:小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

初めての運動会にちょっぴり不安なともちゃんは、仲よしのこぐまくんと原っぱに“よういドン”の練習に行きます。するとそこへうさぎが3匹かけてきて……運動会が楽しみになる絵本。

ベストレビュー

幼稚園に通い始めた子にぴったり

最近、幼稚園行きたくない病発症中の次女。
少しでも幼稚園を楽しいところだと思ってほしくて、こちらの絵本を読みましたが、ぴったりの内容でした。

初めて幼稚園に行った日、家に帰った途端に、
幼稚園がいやだーと泣き出したともちゃん。
すると、仲良しのくまのぬいぐるみのこぐまくんが現れます。
なんと、こぐまくんも幼稚園に行っているんですって。
2人で互いの幼稚園について話していたら、
あれれ?幼稚園が全然イヤじゃなくなっているともちゃん。
2人のやりとりが本当に自然で、幼稚園は楽しいところだから大丈夫だよ、みたいなことはあえて言わないのが良かったです。

絵本自体はとても気に入った次女。幼稚園のことも、ともちゃんのように楽しく通えるようになるといいなと思います。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

あまん きみこさんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ちいさなこだまぼっこ / あるひ あるとき / スキップスキップ / あまんきみこと教科書作品を語らう / はなまつりにいきたい

西巻 茅子さんのその他の作品

さるとかに / 子どものアトリエ 絵本づくりを支えたもの / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(3) 古田足日子どもの本 / ケンカオニ / ペンギン ペペコさん だいかつやく / おてて つなごう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

ようちえんにいったともちゃんとこぐまくん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット