新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
続・象の背中

続・象の背中

作: 秋元 康
絵: 城井 文
出版社: 光文社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784334901578

ベストレビュー

娘さんを持つお父さんに是非

「象の背中」の続編です。

前作で天国に旅立ったお父さん。
見守り続けた娘がとうとう結婚。
父から恋人へ、バトンタッチの物語です。

前作が「家族の絆」なら今作は「父から娘への愛」でしょうか。
最後はいつも涙腺が緩みます・・・。

誰が読んでもいい絵本ですが、やっぱり娘さんを持つお父さんにお勧めです。
(鳩彩さん 20代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

秋元 康さんのその他の作品

象の背中 / ぞうの せなか / 子どもだって哲学シリーズ(4) 愛ってなんだろう / ぞうネコ

城井 文さんのその他の作品

オリンピックせんしゅになりたいな / 絵本あなのあいたおけ / くものうえのハリー / 6さいのおよめさん / もうどう犬リーとわんぱく犬サン



2月の新刊&オススメ絵本情報

続・象の背中

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット