新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

はじめてのふゆ

はじめてのふゆ

作・絵: ロブ・ルイス
訳: 舩渡佳子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はじめてのふゆ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1992年11月
ISBN: 9784593502929

サイズ:21.5×27.5 ページ数:32ページ

出版社からの紹介

ヘンリッタは小さなじねずみ。生まれた春にお母さんが死んで、ひとりぼっちです。森の仲間に教えられ、冬じたくにかかりました。小さな生きものたちのすがたをあたたかく描き出すやさしい絵本。

ベストレビュー

心配でしたが

タイトルを読んで、今の季節にぴったりの本かなと思って、手に取りました。
小さなネズミのヘンリエッタが、1人ぼっちではじめて冬を迎えます。
森のみんなが手助けしてくれて、冬の準備をしますが、なかなか上手に行かず。
どうなっちゃうんだろうと心配でしたが、ラストはハッピーエンドでした。
イラストもお話も、優しく素朴でほっこりしました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

ロブ・ルイスさんのその他の作品

ボズウェルの家出 / みんないっしょに / と・も・だ・ち / おじいちゃんだいすき / おじいちゃんとかくれんぼ / トレバー、がんばって


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > はじめてのふゆ

2月の新刊&オススメ絵本情報

はじめてのふゆ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット