これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
おなら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おなら

  • 絵本
作・絵: 長 新太
出版社: 福音館書店

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1983年08月
ISBN: 9784834009439

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から

出版社からの紹介

プー。ブー。ブープー。おならはどうしてでるのだろうか? くさいおなら、くさくないおなら。大きい一発のおなら。おならの仕組みをユーモラスに描きます。

おなら

この人もおすすめしています

【田中パパ】
おならって、音がするから面白いんだよね。それもいろんな音が。
そのおならをマジメに説明するのがこの絵本。でも、そこは長さんだ。マジメにやればやるほど、おかしさが増してくるのだ。コメディアンが自らは笑わないのと同じかもしれない。
だからこの絵本は、出来るだけさりげなく、生真面目に読む。
でもコドモは、毎回グフフッと笑ってくれる。
コドモを叱った後などは、コワイ顔からニコニコパパに急変身するのには無理があるよね。そんな時は、超マジメでコワイ顔しながら、こんな絵本を読んでみよう。

ベストレビュー

おなら博士に

ナンセンス絵本の巨匠、長新太さんの、れっきとした科学絵本です。
最初から最後まで”おなら”のことが、きちっと書かれています。

大人でも知らないようなこと、人は一日に何デシリットル?牛乳なら何杯分の?おならをするか…など、教えてくれます。

給食前の4時間目に読むと、えー!!と、嫌がられるので、ご注意を。
(ゆかりんこんさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / やぶかのはなし / せんせい / やまがあるいたよ / 帽子から電話です / 長新太の絵はがきブック おめでとう



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

おなら

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.78

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット