話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
ワニくんのふしぎなよる

ワニくんのふしぎなよる

  • 絵本
作・絵: みやざき ひろかず
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年08月
ISBN: 9784892385506


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

望遠鏡で夜空を眺めていたワニくんの目の前に、突然宇宙人が!勝手に家にあがりこみ、冷蔵庫の中のものを食べてしまったり、テレビを見てくつろいだりと、ワニくんを振り回す宇宙人。いつになったら帰るのでしょうか……? 楽しいお話と美しい水彩画が魅力のワニくんシリーズです。

ベストレビュー

宇宙言語を解読する楽しさ

幼稚園の年長からがベストですね。
子供たちは本に描かれている○△などの宇宙言語の解読に楽しみました。
うちゅうじんているのかな?からはじまり、次の日朝には家族を連れてきた話です。
(ワニくんシリーズ)
絵本の楽しみ方がまた面白い一冊です。
(ラベンダーママさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


みやざき ひろかずさんのその他の作品

あんまりすてきだったから / パウルのスケッチブック / ほんのにわ / ドレミファどうぶつコンサート / 紙芝居 せつぶんとおに / 紙芝居 おぼうさんとろくろくび


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ワニくんのふしぎなよる

2022年読書感想文課題図書でもある写真絵本

ワニくんのふしぎなよる

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.77

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット