話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
しばわんこの和のこころ3 −日々の愉しみ−

しばわんこの和のこころ3 −日々の愉しみ−

  • 絵本
作・絵: 川浦 良枝
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2004年03月
ISBN: 9784592761020

四六倍判

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


『しばわんこの和の行事えほん』川浦良枝さんインタビュー

出版社からの紹介

端午の節句やお盆・お彼岸の迎え方、わらべ遊びや十二支の由来、古くから伝わる文様のご紹介など、時代や季節の移り変わりをしばわんこ・みけにゃんこたちとゆっくり楽しむ充実の一冊です。
2004年3月刊。

しばわんこの和のこころ3 −日々の愉しみ−

ベストレビュー

十二支の別解釈

『しばわんこの和のこころ』、まだまだ深い世界が広がります。
前作でひな祭りが取り上げられたからでしょうか、
今作では、端午の節句からスタート。
お盆はちょっと怖いですが、しっかりとした意味を知っておけば、滋味深いです。
江戸時代の園芸ネタ、遊びの数々。
十二支についてはいろいろな作品で諸説知っていたつもりですが、
別解釈を知り、感嘆です。
節分に絡めての鬼話も、今どきの鬼ブームでは盛り上がるかもしれませんね。
文様の知識もありがたいです。
登場人物(動物)たちも、いつもながら、いいアクセントでほほえましいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


川浦 良枝さんのその他の作品

しばわんこの和のおもてなし / しばわんこと楽しく学ぼう 和のせいかつ / 翼もつ者 / しばわんこの和の行事えほん / しばわんこの和のこころ絵本箱(3冊セット) / しばわんこドリル 〜はる なつ あき ふゆ〜


絵本ナビホーム > 一般 > 絵本 > 諸芸・娯楽 > しばわんこの和のこころ3 −日々の愉しみ−

出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

しばわんこの和のこころ3 −日々の愉しみ−

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット