話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ハウルの動く城1 魔法使いハウルと火の悪魔

ハウルの動く城1 魔法使いハウルと火の悪魔

  • 児童書
作: ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
訳: 西村 醇子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1997年05月
ISBN: 9784198607098

十代から
B6判・312ページ
関連
ハウルの動く城2 アブダラと空飛ぶ絨毯

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

魔法が本当に存在する国、インガリーに生まれたソフィーは、魔女に呪いをかけられ、90歳の老婆の姿になってしまう。うぬぼれ屋で移り気な若い魔法使いハウルの城に移り住んだソフィーは、ハウルに魔力を提供している火の悪魔と取引をする。やがてソフィーとハウルが力をあわせ魔女と戦う時が…? スタジオジブリ宮崎駿監督作品「ハウルの動く城」の原作。

ベストレビュー

ボリュームのあるお話

映画は何度か見た事があったのですが…
原作はかなりボリューミーでした。

映画と同じ部分も、映画には出てこなかった部分も、読んで引き込まれます。
私にはややこしく感じてしまうところがあり、1度読んだだけでは理解しきれなかったのですが、続編の2冊を読んでから、またこの作品を読んで、大満足の面白さをしっかりと理解しました。

短期間で2周読んでも楽しめるお話ということです!

最後のシーンではカルシファーの可愛らしさにときめきました。
(でくのぼうさん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

ダイアナ・ウィン・ジョーンズさんのその他の作品

ビーおばさんとおでかけ / 四人のおばあちゃん / 賢女ひきいる魔法の旅は / ぼろイスのボス / ファンタジーを書く〜ダイアナ・ウィン・ジョーンズの回想 / ハウルの動く城(3) チャーメインと魔法の家

西村 醇子さんのその他の作品

ハウルの動く城2 アブダラと空飛ぶ絨毯


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > ハウルの動く城1 魔法使いハウルと火の悪魔

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

ハウルの動く城1 魔法使いハウルと火の悪魔

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 6
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット