話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
天のおくりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

天のおくりもの

作: グスタ−ボ・マルティン・ガルソ
絵: エレナ・オドリオゾーラ
訳: 宇野 和美
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784895726832

小学校低学年から
A4変型判・25ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

赤ちゃんを見失い、慌てて探した人間のお母さんと羊のお母さん。
見つかったのは、それぞれ別の赤ちゃんでした。しばらく、その赤ちゃんの面倒をみた二人。
無事、わが子が見つかり、元の生活に戻ったときに、感じたものは……。

ベストレビュー

絵もお話も心にのこる

オドリオゾーラの絵に興味をひかれて、読んでみました。
幻想的な絵とあいまって、すぐにお話にひきこまれました。
人間と羊。全くちがう生き物だけれど、どちらも母の愛情の深さは同じ。
そして、自分の子どもでなくとも、愛情をそそぎ、はなれてからもさみしく思う場面が心にのこります。
あたたかい気持ちになる絵本でした。
(あんじゅじゅさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エレナ・オドリオゾーラさんのその他の作品

アリアドネの糸 / あくびばかりしていたおひめさま / おはなしのもうふ / 超じいちゃん / ハンタイおばけ

宇野 和美さんのその他の作品

エルビス、こっちにおいで / アルマの名前がながいわけ / しあわせなときの地図 / 紙芝居 ドラゴンのバラ / くろは おうさま / あしたのための本(1) 民主主義は誰のもの?


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > 天のおくりもの

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

天のおくりもの

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 1
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット