ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
MOE 2018年8月号
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

MOE 2018年8月号


出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥815 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年07月03日
ISBN: 4910187870883

巻頭大特集
最新1万字インタビュー
安野光雅 ふしぎな絵本館

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

■ 巻頭大特集 ■
最新1万字インタビュー
安野光雅 ふしぎな絵本館

今年、絵本デビュー50周年を迎える安野光雅さん。
92歳の現在も3冊の新刊を出版するなど、
精力的に活動する安野さんにMOEがロングインタビュー。
絵を描くことの大切さ、絵本の魅力など、
先駆者ならではの貴重な言葉をお届けします。
また、故郷の津和野と京都の美術館を訪ねる旅、
安藤忠雄さんの特別インタビュー、
絵本選びに役立つ作品リストなど、
50周年を記念した保存版大特集です。

●安野光雅最新1万字インタビュー
子ども、絵本、「考える」こと
●安野ワールドを遊びつくそう
絵本の扉のむこうの国へ
●安野光雅の多彩な作品
●はじまりの場所、津和野への旅
安野光雅美術館をたずねて
●森とともに生きる新しい美術館
「森の中の家 安野光雅館」
● 特別インタビュー
安藤忠雄

■ 世界一有名なだまし絵版画家
エッシャーが描くありえない世界

■ 注目の映画
映画「未来のミライ」とこだわりの絵本

■ かわいいマスキングテープ図鑑

■ 心にあふれるメッセージ
ゴフスタインの絵本

■ 展覧会巡回記念
エドワード・ゴーリーの優雅な絵本

■ MOE TOPICS
● 羽海野チカの世界展
~ハチミツとライオンと~
● 絵本のひきだし
林明子原画展

■ 好評連載 ■
アーティスト・インタビュー ニック・パーク
工藤ノリコ「ワンワンちゃん」
注目の作家インタビュー もりゆか
小川糸/文 牧野千穂/絵「旅ごはん」
MOEのおすすめ新刊絵本
広松由希子の絵本棚 世界で見つけた! 宝物絵本

MOE 2018年8月号

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

MOE 2018年8月号

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット