話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
偕成社文庫 走れメロス

偕成社文庫 走れメロス

  • 児童書
作: 太宰 治
絵: 堀川 理万子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥880

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年05月
ISBN: 9784036516100

小学上級から
19cm×13cm 288ページ
判型:B6判

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

友情と信頼の美しさをうたいあげた表題作「走れメロス」のほか、「富嶽百景」「女生徒」など、太宰治の名作6編を収録。

ベストレビュー

走れメロスは熱い心にさせてくれます

私が走れメロスを初めて読んだのは国語の授業でした。とてもホットな気持ちになったのを今でも鮮明に覚えています。その後、何度も読み返しました。これは友情とか信頼をテーマにしながら人間にとって大切なものは何かを見事に追求している作品だと思いました。この話は読むたびに熱い心にさせてくれます。
(水口栄一さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

太宰 治さんのその他の作品

10歳までに読みたい日本名作(3) 走れメロス/くもの糸 / 走れメロス 太宰治短編集 / とっておきの笑いあります! もう一丁!! / みんな、くよくよ悩んでいたって…!? / 紙芝居 走れメロス / 齋藤孝のイッキによめる!小学生のための夏目漱石×太宰治

堀川 理万子さんのその他の作品

海のアトリエ / ひとがつくった どうぶつの道 / 知りたい食べたい熱帯の作物 コーヒー / おひなさまの平安生活えほん / ぼく、アーサー / あーといってよあー



4月の新刊&オススメ絵本情報

偕成社文庫 走れメロス

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット