宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
うらしまたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うらしまたろう

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784323037219

幼児から
28.6×22.5cm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いじめられていた亀をたすけたうらしまたろう。お礼に竜宮城で乙姫様の歓待を受け、玉手箱を土産にもらいます。しかし、戻ってみるとまったく見知らぬ土地になっていて、たろうはつい姫との約束を破り、玉手箱を開けてしまいます。

ベストレビュー

読みやすい

3歳の息子に図書館で借りて読んであげました。

うらしまたろうの絵本は色々ありますが、いもとようこさんの絵が好きなので、この絵本を選びました。
3歳児が読むのに丁度良いです。絵も可愛らしく、お話しも短すぎず、長すぎず。
他の昔話も読んであげたいです。
(ポン太さん 30代・ママ 男の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いもと ようこさんのその他の作品

つたえたい美しい日本の詩(こころ)シリーズ 金子みすゞ詩集 こころ / もぐらのほったふかい井戸 / ねこの結婚式 / ごめんなさい! / だれも知らない時間 / ほたると ばらの花



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

うらしまたろう

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット