話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
フローラのにわ

フローラのにわ

  • 絵本
作・絵: クリスティーナ・ディーグマン
訳: ひしき あきらこ
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「フローラのにわ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784834024166

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
3227X19cm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「でも やっぱり、ともだちが ほしい!」

フローラはとても小さな女の子です。たったひとりで、大きな庭の中の小さな家に、暮らしています。
フローラの庭は、花や緑がいっぱいで、仲良しの動物たちもいます。

草花に囲まれて、小さな生き物たちと遊ぶフローラは、一見幸せそうです。けれども、そこにはない何かに、
心の底で気付いてしまったのでしょう。ある雨の日、庭の外に出て、一人歩きながら、思ったのです。
「でも、やっぱり、一緒におしゃべりできる友だちがほしい!」 寂しさが募るなか、庭に戻ると、
木戸のところでフローラを待っていたのは……。
 
柔らかいタッチで描かれた絵から、フローラの震えそうな心が伝わってきます。繊細で瑞々しく描かれた植物と
小動物たちが、フローラの庭の世界に、読者をひきこむことでしょう。
スウェーデンでエルサ・ベスコフ賞を受賞した期待の画家が、初めて文章も書いた注目の新作です。

ベストレビュー

みんなでお茶会

 スウェーデンの作家さんの絵本です。
 フローラは庭の花たち、どうぶつたちと仲良しで、楽しそう。でも、なんだかものたりないフローラ、、、。

 ていねいに描かれた庭の花やちいさな動物たち。やさしい色あいに、ほっこりします。フローラやリネア、動物たちのいきいきした表情が、ほほえましいです。

 最後のページ、素朴な木のテーブルで、みんなでお茶会の場面がいいですね。ゆったりリラックスできる絵本、子どもから大人まで楽しめます。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • バトン
    バトン
     出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    人、もの、自然とのつながりを考える多様性にあふれた物語。

クリスティーナ・ディーグマンさんのその他の作品

ぼくのかわいいおさるちゃん / りんごのえほん / ペーテルとぺトラ / ちいさなふゆのほん

ひしき あきらこさんのその他の作品

シロクマくんのひみつ / あなたのことがだーいすき / ぼくのあかいボール / おにいちゃんが いるからね / うみのおいしゃさんモグローせんせい / ぼくは、おうさま!



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

フローラのにわ

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット