こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
アリクイの口のなぞが、ついにとけた!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アリクイの口のなぞが、ついにとけた!

  • 絵本
作: 山本 省三
絵: 喜多村 武
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アリクイの口のなぞが、ついにとけた!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784774315973

小学中学年から
遠藤秀紀 監修
たて25.7cm×よこ19.5cm
A4変型・40ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

体長の半分もある長ーい舌、長ーい顔にふさふさのしっぽ……ユニークな体をした南米の珍獣オオアリクイ。名前の通り、アリを食べるほにゅう動物だ。そんなオオアリクイの口には、歯が一本もない。さらにその口は、わずかにしか開かない。「あごの骨や筋肉もあるのに、なぜだろう?」と、その解明に挑戦したのが遠藤さんだ。アリクイの口の謎とは!?

遠藤さんは、自分の目で動物の体を実際に確かめながら、体の謎や進化のひみつを解き明かしていく解剖学者だ。遠藤さんの研究をわかりやすく描き、科学の「新しいことを知る」おもしろさを紹介するシリーズ。

●噛めない、アリクイの口
 長ーい顔、そして長ーいふさふさのしっぽ・・・・・・ユニークな体をした南米の珍獣オオアリクイ。
その名の通り、アリを食べる哺乳類だ。したをアリの巣にさしこみ、アリをなめとって栄養にする。そんなオオアリクイの口には、ほかの動物とはちがう珍しい特徴、解けない謎がある。
まず、アリクイの口には、歯が一本もない。だから、ものを噛むことができない。

●そして、開かない、アリクイの口
 さらに、アリクイの口は、わずかにしか開かない。アリを食べるのには、噛みくだく歯も、
大きく開く歯も必要ないからだ。それなのにアリクイの口には、長いあごの骨も、
それを動かすための筋肉もある。
「なぜだろう・」と、解明に挑戦したのが、遠藤さんだ。

●謎を解く鍵は、長ーい舌!?
 ある日、オオアリクイを解剖するチャンスがやってきた。その時、遠藤さんが注目したのは、
60cmもあるオオアリクイの舌だ。「この長い舌を出し入れするのに、必要な下あごのはたらきは・・・・・・」。遠藤さんはオオアリクイをCTスキャンで写し出し、くまなく調べた。
そしてついに、アリクイの口の謎を解いた!そこに秘められたしかけとは!?


ベストレビュー

自分の体と比較しているところが面白い

哺乳動物のあごの骨の話から始まり、同じ哺乳動物だけれど、オオアリクイは機能がこんなにも違う・・・との比較。
まず自分のあごが下だけ動かして食べている、というところに息子は驚き、実際に触りながら確かめていました。
舌を突き出すくだりでは、うーーーんと突き出してみたり(笑)
自分の体と比較しながら読み進めることが出来、本当に興味深く読むことが出来ました。

また、多くのことが解明されていると思われる現代においても、まだまだ謎が多く残されており、その謎にチャレンジする人がいるのだということが素晴らしく、子供達の好奇心を刺激するなぁと思いました。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

山本 省三さんのその他の作品

やさしく読める ビジュアル伝記 坂本龍馬 / もしも月でくらしたら / おてんとうさまが みてますよ  / 月をめざしてしゅっぱつ! / 脱走ペンギンを追いかけて / 深く深く掘りすすめ!ちきゅう

喜多村 武さんのその他の作品

ペンギンの体に、飛ぶしくみを見つけた! / ゾウの長い鼻には、おどろきのわけがある!  / すごい目玉をもったアザラシがいる! / パンダの手にはかくされたひみつがあった!



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

アリクイの口のなぞが、ついにとけた!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット