新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
講談社青い鳥文庫 クレヨン王国タンポポ平17橋

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国タンポポ平17橋

  • 児童書
作: 福永令三
絵: 三木由記子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥670 +税

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年03月
ISBN: 9784061484788

小学中級から
新書判・302ページ

出版社からの紹介

王室の領地、タンポポ平の花守用水に新しく17の橋がかけられることになり、シルバー王妃は、その下見をかねて、お花見をすることにしました。キラップ女史やアラエッサたちをさそって、ひとりがひとつずつ、心があたたかくなるような話を考えてくるように伝えたのですが……。

わたしは、ゴールデン国王。じつは、こんどの花守用水に橋をかけるという話に、のり気ではなかった。というのも、先々代の国王がよまれた俳句、
 橋無きをしりつつすすむ春の土手
(橋がないのはわかっているから、どこかでひきかえさなくてはならないが、つい足がすすんでしまうことだ、うららかな春の土手は)
にえんりょしていたのだ。
ところが、カメレオン総理たちがちえをしぼったという、橋の名を見て、わたしは、これならよいといった。
──なぜだか、わかるかな?たのしいお話をききながら、17の橋をわたって、そのなぞをといてごらん。

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

福永令三さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国 超特急24色ゆめ列車(新装版)ークレヨン王国ベストコレクションー / クレヨン王国の十二か月(新装版) クレヨン王国ベストコレクション / クレヨン王国 笑えるむかし話 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国月のたまご 完結編 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国幾山河を越えて / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国道草物語

三木由記子さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国の四土神 / せんりのくつ / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国スペシャル夢のアルバム / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国しっぽ売りの妖精 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国三日月のルンルン PART1 / 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国三日月のルンルン


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > 講談社青い鳥文庫 クレヨン王国タンポポ平17橋

今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国タンポポ平17橋

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット