話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ダッシュだ、フラッシュ!

ダッシュだ、フラッシュ!

作・絵: ドン・フリーマン
訳: なかがわ ちひろ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784776403364

20×24cm・40頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

なまけもののフラッシュは、おくさんのサッシェにうながされ、しぶしぶ働きにでることに。
電報配達の仕事をもらったフラッシュは、昼も夜もいっしょうけんめい働きます。
そんなある日、フラッシュは、またやる気がなくなってしまいました…。
犬たちの表情がとってもキュートな作品。
最後のハッピーエンドもほほえましい。

ベストレビュー

人間臭いフラッシュ

くまのコールテンくんでお馴染みのドンフリーマンの作品です。
人間でも犬でも、怠け者はいるんですね。
フラッシュは毎日昼寝ばかりでちっとも働かないんです。
それに対し、奥さんのサッシェは働き者。
ある日、奥さんに促され、配達の仕事をすることになり、働き者になったフラッシュでしたが、また怠けてしまいます。
フラッシュ、どこまでも人間臭いですね笑。
でも、最後に待っているハッピーエンドにはにっこり。
フラッシュ、ますますダッシュだ!
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…

ドン・フリーマンさんのその他の作品

やぎのグッドウィン / ハロウィーンのまじょティリー うちゅうへいく / ドングリさがして / 門ばんネズミのノーマン / オペラハウスのなかまたち / ハロウィーンのまじょティリー

なかがわ ちひろさんのその他の作品

マザーテレサ / きょうりゅうたちもほんがよめるよ / ハロウィンのかぼちゃをかざろう / てのひらのあいさつ / おたすけこびととおべんとう / きょうりゅうたちのおーっとあぶない


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ダッシュだ、フラッシュ!

2月の新刊&オススメ絵本情報

ダッシュだ、フラッシュ!

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット