話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ
新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
こぶとり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こぶとり

作: 大川 悦生
絵: 大田耕士
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1968年05月
ISBN: 9784591003916

2歳〜5歳
サイズ :26.5cm x 21cm ページ数 :36ページ

出版社からの紹介

てんぐにこぶを取ってもらって大よろこびのおじいさん。それをきいた隣のじいさんもさっそく出かけてみたが・・・。

ベストレビュー

隣のじいさんが、気の毒になりました

子供のころに読んだ時には、ただ隣のじいさんの2つになった

こぶが、面白かったと記憶していたけれど、今では隣のじいさん

が、気の毒になりました。あとがきの解説に思うから余計にそう

思うのもあるけれど、天狗に遭遇すれば前もって聞いていても

やっぱり怖いし、上手く踊れないと思いました。楽しく天狗と

踊れるような陽気なじいさんになれなかった隣のじいさんが

お気の毒に思いました。版画のような絵がとても素敵でした。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大川 悦生さんのその他の作品

ポプラ文庫 おかあさんの木 / ポプラポケット文庫 おかあさんの木 / 日本むかし話(7) したきりすずめ / 日本むかし話(4) かさじぞう / 山のかあさんと16ぴきのねずみ / 子どもに聞かせる日本の民話 新訂


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 総記 > こぶとり

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

こぶとり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット