話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ひつじのななちゃん

ひつじのななちゃん

作: 間所 ひさこ
絵: 山口 みねやす
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,046

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひつじのななちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1996年02月
ISBN: 9784577016299

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

お休み前に

息子が図書館がこのシリーズの本をごっそり借りて来ました。

一人読みもできる分量なのですが、読み聞かせをしてみました。

「おやすみまえに」と書いてあるように、眠る前に読むとちょうど良さそうな内容です。

掌編が全部で七つ。どの話の最後にも「おやすみ」もしくは「おやすみなさい」で締めくくられているので、

読んでいる私も眠たくなりました。息子も「これを読むと眠くなるよね」と言っていました。

眠る前には、自然に静かになるような興奮しないお話がよさそうですね。

そんなわけで自然に眠りにつけた気がします。

読み聞かせをするなら年長さんぐらいからがよさそうです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • わたしとなかよし
    わたしとなかよしの試し読みができます!
    わたしとなかよし
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    「わたしは わたしをだいじにするの」自分を好きなること、大事にすることを伝える絵本
  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ひつじのななちゃん

編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ひつじのななちゃん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット