話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
八方にらみねこ 新装版

八方にらみねこ 新装版

  • 絵本
作: 武田英子
絵: 清水耕蔵
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年01月
ISBN: 9784061322653

B12取・31ページ

出版社からの紹介

第4回絵本にっぽん賞受賞の珠玉の絵本! 
ねずみたちから、だいじなカイコを守るには、まだ子ねこのみけはでは力不足。みけは《八方にらみの術》をさずけてもらうために、山にこもって修行をするのですが

ベストレビュー

これはすごい! にらみねこの執念あっぱれ!

このお話は 声を出して 朗読するのもいいなあと思いました
私は はじめて読みましたが 良いお話しで 思わず その気分になって声だして読んでいました
捨て猫だった みけは ばあとじいにかわいがられましたが
蚕ををかって繭作りの仕事をしているのですが ねずみが 蚕を食べるので困っていました 
ネコがねずみを捕るというので じいもばあも 期待していましたがなんと
ねずみのやられてしまった みけ・・・・
ねずみたちが歌っていた歌♪
「おれらがこわいの やまねこさまよ 四方八方にらみの術だ ♪」
この歌を聴いて みけは やまねこさまをたずね 死にものぐるいの厳しい修行をするのです
1年たって じいとばあのもとにかえり おんがえしするんですね
絵の にらみねこの目の迫力に 圧倒されます
お話のラストはちょっと笑えましたが・・・・
良いお話しでした 清水耕蔵さんの絵はすごく迫力もありステキでした!   感動しました
読んであげたい絵本です 
読み込んで朗読もいいですね!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


武田英子さんのその他の作品

八方にらみねこ

清水耕蔵さんのその他の作品

さんねんねたろう 第2版  / マルコ・ポーロ / ヤマトタケル / 続 はいくのえほん / 天人女房 / なんじゃじまものがたり 後編


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 八方にらみねこ 新装版

「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

八方にらみねこ 新装版

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット