話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

リサ ひこうきにのる

リサ ひこうきにのる

作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784893092021

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

はじめてひとりで乗ったニューヨーク行きの飛行機。
でもなぜか、びしょびしょのべとべとになってしまって…!
リサが巻きおこすワクワク・ドキドキな とっても楽しいお話。

ベストレビュー

かわいいリサ。

リサはかわいいしろいうさぎさん。
リサの説明でお話がすすんでいきます。
リサがニューヨークに住む、おじさんのところに、一人で飛行機に乗って会いに行くお話です。
もうなんていっても絵がステキ!
リサのちょっぴり生意気な話し方もかわいいです。
娘はとても楽しいようで、飛行機に乗ったとき、絵本ででてくる機内食がでてこないのが「リサのお話と違う」といっていました。
3歳くらいから楽しめるのではないでしょうか?
リサとガスパールのシリーズがたくさんでています。
(うさ。さん 30代・ママ 女の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > リサ ひこうきにのる

編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

リサ ひこうきにのる

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.23

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット