なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
宮沢賢治どうわえほん よだかの星
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

宮沢賢治どうわえほん よだかの星

  • 絵本
作: 宮沢 賢治
絵: 伊勢英子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年11月
ISBN: 9784061881815

B12取・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

宮沢賢治の名作を深く解釈し、表現した絵本。
姿が醜くて、仲間の鳥たちから毛嫌いされているよだかは、この地上のどこにも居場所のないことを感じ、天の星になるべく上空へと翔け上っていきます。

ベストレビュー

名を奪われる

宮沢賢治の深淵な世界に、伊勢英子さんが絵を添えています。
みにくい姿のよだか(ヨタカ、夜鷹)の絶望の様子を描きます。
名を奪われそうになったり、自己嫌悪に陥ったり、
その心情が切ないです。
星に昇華した余韻が、心に響きます。
宮沢賢治の作った造形は、その豊富な知識からあふれ出した結晶のようです。
それだけに、映像は難しいところだと思いますが、
伊勢さんらしく、ぼんやりと寄り添ってくれる絵がありがたいと思います。
内容同様、絵を読み解くのが高度なシーンもありますが、
じっくりと味わいたいものです。
私は、名を奪われるシーンが、斬新な絵でびっくりしたと同時に、
その重みを感じました。
絵は添えてありますが、やはり小学校高学年くらいから、
自分の心と共鳴しながら、感じてほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • カブトくん
    カブトくんの試し読みができます!
    カブトくん
    作・絵:タダ サトシ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    今年でなんと成人式!愛されて20年の昆虫愛ロングセラー

宮沢 賢治さんのその他の作品

注文の多い料理店 / セロひきのゴーシュ / 宮沢賢治の絵本 鹿踊りのはじまり / 10歳までに読みたい日本名作(11) 注文の多い料理店・野ばら / 注文の多い料理店 / 宮沢賢治の絵本 貝の火

伊勢英子さんのその他の作品

世界一ばかなネコの初恋 / おやつにまほうをかけないで / あの路 / 世界一ばかなわたしのネコ / ルリユールおじさん / 新装版むぎわらぼうし



『焼けあとのちかい』<br>半藤一利さん 塚本やすしさんインタビュー

宮沢賢治どうわえほん よだかの星

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット