まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
なんだかうれしくなってきた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なんだかうれしくなってきた

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1981年04月
ISBN: 9784333010134

3さいから
32ページ

出版社からの紹介

ぼくの友達はかえるにバッタにとんぼくん。みんなとっても仲良し--。
主人公のぼくと仲良しの動物たちの楽しい姿に、思わずわくわく。
ほのぼの、可愛らしく描かれた五味太郎の作品。

ベストレビュー

読んでもうれしくなってくる

5歳の息子に読んであげました。両親とおでかけするのに、飼っている虫たちはお留守番なのですが、実はみんなが(虫たちが)ついてきてた。というお話で、読んでいてもページをめくるたびに息子は笑っていて、楽しくなってきました。親の私が見ていてもなんだか笑っちゃうお話です。もう少し小さい3〜4歳のお子さんでも楽しめそうです。
(しろうさぎさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子0歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / 絵本 むかし話ですよ 弐 / みどりとなずな / とりあえず ごめんなさい / みち / カッターであそぼう!



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

なんだかうれしくなってきた

みんなの声(6人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット