なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
紙芝居 めだかのめめちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 めだかのめめちゃん

作: 高家博成
絵: 仲川 道子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784494090631

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おひさまきらきら、いい天気。めだかのめめちゃんが、きょうだいたちといっしょに
およいでいます。「ながれにむかって みんなでなかよく すいすーい」そこへ…ぽちゃん!

ベストレビュー

メダカの生態

めだかのめめちゃんを通して、メダカの生態がわかりやすく語られている紙芝居です。
在来種の二ホンメダカは、次第に姿を消しつつあると言います。
この紙芝居で出てくる、ミズカマキリやゲンゴロウや、タガメなどの天敵もいるのですが、その天敵たちもあまり見かけなくなって、子どもたちにはピンと来ないかもしれません。
本当の敵は農薬などの、環境変化なのでしょうが、何より自然界に生息する生きものの大切さを、この紙芝居を通して感じてくれたらよいと思います。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高家 博成さんのその他の作品

紙芝居 こおろぎのえんまくん / 紙芝居 さわがにのかこちゃん / 紙芝居 みつばちのはにーちゃん / めだかのきょろちゃん / 21世紀幼稚園百科〔新版〕 こんちゅう / どじょうのくろちゃん

仲川 道子さんのその他の作品

紙芝居 あわてない あわてない / 10ぴきのかえるのあきまつり / 10ぴきのかえるのおつきみ / 紙芝居 あかねずみのあーや / 10ぴきのかえるはじめてのキャンプ / かめのこうちゃん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

紙芝居 めだかのめめちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット