このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ!
文: イダン・ベン=バラク 絵: ジュリアン・フロスト 訳: 福本 友美子  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
読み聞かせに大人気! 顕微鏡で見たきもちわるーい写真と、 細菌のキャラクターが面白い!  手洗い習慣も身につく絵本。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
てぶくろをかいに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てぶくろをかいに

  • 絵本
作: 新美 南吉
絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「てぶくろをかいに」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2005年07月
ISBN: 9784323038872

幼児から
31.0×22.9cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

いもとようこのセレクト&イラストで贈る大人になっても忘れたくない珠玉の名作絵本!
第3回配本!
きつねの親子と人間の心の交流を描いた名作!
子ぎつねに手袋を買いたい母さんぎつねは、人間が怖くて町へ行けません。
そこで、子ぎつねの手を人間の手に変えて一人で町へ行かせますが…。
動物と人間の温かい愛で包まれた物語。

てぶくろをかいに

ベストレビュー

寒くないように

 自分は寒さをがまんできても、こどもに寒い思いはさせたくない、というお母さんぎつねがせつないです。人間と同じですね。

 人間はこわい、というお母さんぎつねの気持ちはわかるけれど、人間側の気持ちもわかります。いたずらされたり、木の葉のお金を使われたら困ります。

 いもとさんの描くきつねの親子の、不安そうな表情や、ほっとした感じがしみじみしました
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新美 南吉さんのその他の作品

ごんぎつね / きつね / 巨男の話 / のら犬 / 手ぶくろを買いに / あかい ろうそく

いもと ようこさんのその他の作品

心ってどこにあるのでしょう? / 注文の多い料理店 / いもとようこあいうえおかるた / がちょうのたんじょうび / しあわせ / くろっぺの おはなばたけ



お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

てぶくろをかいに

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.68

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット