新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
わたしのしゅうぜん横町
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わたしのしゅうぜん横町

  • 児童書
作: 西川 紀子
絵: 平澤 朋子
出版社: ゴブリン書房 ゴブリン書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784902257144

小学中級から
A5上製本・160頁・203×152mm

出版社からの紹介

旅先でたずねた、はじめての町。見知らぬ少年にさそわれて迷いこんだのは、
しゅうぜん屋ばかりが並ぶ「しゅうぜん横町」!たんす屋、カード屋、人形屋、キスタ屋……
大切なものにまつわる、不思議なエピソードがはじまります。

ベストレビュー

物を大切にする心

小学校中学年くらいにお勧めの本として紹介されていたので借りてみました
女の子が旅行先の外国の町で迷った先で不思議な男の子に遭遇します
そして入り込んだところは、あらゆる物を修繕するお店が、立ち並ぶ「修繕横町」・・・
修繕のお店ごとに短編にまとめた小説で、読みやすくなってます
物を大切にする気持ちが、修理をする職人との会話の中で、読み手にも静かに伝わってきます
読み終えた後にも、不思議な感覚が残る、読み物です
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子17歳、男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


平澤 朋子さんのその他の作品

名探偵カッレ 地主館の罠 /  トゥートゥルとふしぎな友だち(3) 精霊のなみだ / トゥートゥルとふしぎな友だち(2) なかなおりの魔法 / トゥートゥルとふしぎな友だち(1) 真夜中の妖精 / 名探偵カッレ 城跡の謎 / レナレナ


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > わたしのしゅうぜん横町

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

わたしのしゅうぜん横町

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット