もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
パパとあたしのキャンプ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パパとあたしのキャンプ

  • 絵本
作・絵: 鈴木 永子
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「パパとあたしのキャンプ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年06月
ISBN: 9784893257291

24×21cm・32P

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「ちょっとだけ」(福音館書店)で大人気、鈴木永子の最新作!
パパとあこちゃんは、キャンプに出かけます。キャンプ場では、テントを張ったり、
たきぎを運んだり、あこちゃんはパパをしっかりお手伝い。初めてテントで過ごす夜は
ちょっぴり怖かったりもするけれど、パパ といっしょなら大丈夫。
夏のキャンプの体験を通して、親子のふれあいとすこやかな子どもの姿を描きます。

パパとあたしのキャンプ

ベストレビュー

楽しい夏のひとときが伝わってきます

パパと私(あこちゃん)と犬を連れてキャンプにでかけ,夏の一晩を過ごすお話です。
パパのお手伝いをして,一緒にテントを張ったり夕飯の準備をしたりしながら,キャンプを楽しみ,翌日は湖でたっぷり遊んで帰ります。
パパと娘の親子の触れ合いを,やわらかい感じの絵がとても優しい気持ちに伝えてくれます。
まだキャンプの経験のない我が子は,わくわくしながら興味深く見て聞いてました。

幸せたっぷりなあこちゃんの表情がとても素敵な絵本です。
(げんきなマドレーヌ☆。さん 40代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おいし〜い
    おいし〜いの試し読みができます!
    おいし〜い
    作:石津 ちひろ 絵:くわざわ ゆうこ 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    おいしいものはうれしい! 累計発行部数30万部超えの人気シリーズ第2巻!

鈴木 永子さんのその他の作品

でっかいかまくらつくったよ / 「ごめんなさい」が いっぱい / 赤ちゃんの発達のふしぎ(2) おすわりからはいはいへ / はやくかえってこないかな / 赤ちゃんの発達のふしぎ(1) 赤ちゃんがやってきた / パパとあたしのさがしもの



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

パパとあたしのキャンプ

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.65

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット