宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
紙芝居 おいしいとびらをとんとんとん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 おいしいとびらをとんとんとん

作・絵: 土田 義晴
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「紙芝居 おいしいとびらをとんとんとん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年06月
ISBN: 9784494078806

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・8場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

丸いとびらをとんとんとん。すると、りんごにみかん、おせんべい……
丸くておいしいものが出てきたよ。四角いとびらからは…?

ベストレビュー

とびらをひらくと…

2歳と4歳の子に読みました。
まるのとびら、しかくのとびら、さんかくのとびら…各々に合った形のおいしい食べ物がとびらを開けると飛び出てきます!
途中、食べ物が出なかったりする意外性もあり、よかったです。
幼い子に向いた紙芝居だと思います。
いったい何が好きかな?
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


土田 義晴さんのその他の作品

Flower Trail はなのみち / 紙芝居 とうじかぼちゃで ふゆもげんき / 森のとしょかんのひみつ / 紙芝居 きょうのくだものなんだろな? / くろくまレストランのひみつ / 紙芝居 よもぎだんごぺったん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

紙芝居 おいしいとびらをとんとんとん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット