へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
あいうえおべんとう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あいうえおべんとう

  • 絵本
作: 山岡 ひかる
出版社: くもん出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784774316154

幼児から
たて26.6cm×よこ21.5cm
A4変型・40ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


個性派「あいうえお」、どちらも笑顔になれます。

みどころ

「美味しそう!」って、どうしてこんなに心をウキウキさせるのでしょうね。
この絵本の表紙のお弁当を見ただけで既に顔がゆるんでいます。
でも題名が「あいうえおべんとう」、まさか「あいうえお」でお弁当を作るなんてことは・・・
そのまさかなんですよ。
「あ」アスパラガス、「い」いちご、「う」うずらたまご、「え」えびふらい、「お」おにぎり。
とくると、どんなお弁当が出来上がるのでしょう。
次のページをめくると、彩りよく、栄養満点、可愛らしいお弁当の登場です。
(お弁当箱やランチクロスもバッチリ。)勿論、「かきくけこ」「さしすせそ」と続きます。
作者の山岡ひかるさんの作品は殆ど貼り絵。この作品も全て貼り絵です。美味しそうなおかずのてんこ盛り、よくよく見ても紙を貼っているだけなのに本当にリアルで、触感や味まで感じてしまうのです。
きっと山岡さん御自身が食べる事が大好きなのだろうと勝手に解釈!個人的にはコロッケのほくほく感にノックアウトです。
ことば遊びの楽しさと、食べ物の組み合わせの楽しさ、何よりいただきますのみんなの笑顔につられて
読んでいるこちらまで嬉しくなってしまう絵本です。お弁当の力ってすごいですね。
ちなみに表紙は何のお弁当でしょう?(ちょっと考えてから裏表紙を見てね。)

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

あいうえおべんとう

★こんな方からもコメントを頂いています。
ま、絵本作家たるもの、作品のアイデアの2つや3つは常に持ち合わせています(推測)。絵本ぽく言うと、種、かな。すくすく育つ種もあれば、なかなか発芽しない種もある(推測)。いずれにせよ、作家自身が積み上げてきた経験や、良い結果を導いた直観の記憶などによって、いける、と思えた種はためつすがめつしながら大切に育てていきます(推測。しつこい)。で、山岡ひかるさんの『あいうえおべんとう』は、それら幾多の種の中でもとりわけ輝く種であり、本人のじっくりと心をこめた丹精のおかげで、みごとな大輪の花とまことに美しい実として地上にあらわれたのでした。はい、まことの実、誠実、です。これが子どもに向かうと、愛、とも言いますね。そうなんです、この絵本、おべんとうを作ったおかあさん(に代表させますが、もちろん父、姉、兄、爺、婆…ネコのタマもありです)の愛がオーラのようにキラキラ感じられる、そういう温かい作品です。そしてその愛は、作者から読者への愛でもあります。「おいしい」というのは「好き」ということですよね。すばらしい。ちなみに私は「なにぬねの」のおべんとうが一等好みです。うう、食べたくなってきたぞ。ぱっくん!
小野明(編集者・エディトリアル・デザイナー)

★作者山岡ひかるさんより直筆メッセージを頂きました!

あいうえおべんとう

出版社からの紹介

あいうえおがつくたべもので、おいしいおべんとう!
あすぱらがす
いちご
うずらたまご
えびふらい
おにぎり

あいうえお のおべんとうができた!
「あ行」から「ら行」まで、とってもおいしそうなおべんとうが次々登場。
声に出してあいうえおの楽しさを味わったり、じっくりながめて食べものをあてっこしたり、
明日のお弁当のヒントにしたり…!?と、思いっきり楽しめる、食べものあいうえお絵本です。
すべて貼り絵で表現された、かわいいのに、不思議なくらいおいしそう!な絵も、
親子でお楽しみください!

ベストレビュー

言葉の勉強にもなる♪

娘といっしょに試し読みで読ませていただきました。
あいうえおといっしょに、その食材とそれでできたお弁当がでてきます。
そしてどのお弁当も、バランスがとれていて、おいしそうなところがすごいです!
言葉の勉強にもなるし、
「どのお弁当が食べたい?」そんな会話をしながら楽しく読めました。


(りえちゃんママさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

山岡 ひかるさんのその他の作品

たのしいことば ぱくぱくしゃかしゃか / あてっこびっくり どろんこだあれ? / はいちーず / いろいろきのこ / まねしてあそんで だっこでぎゅっ / いっしょにさわって みーんなにっこり



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

あいうえおべんとう

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 2人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット