季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
紙芝居 ちょうちょホテル

紙芝居 ちょうちょホテル

作: 松谷 みよ子
絵: 梅田 俊作
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,900 +税

「紙芝居 ちょうちょホテル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1992年04月
ISBN: 9784494078622

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

タッタちゃんとタアタちゃんは、くつしたです。
アカネちゃんが熱をだしたとき、「おんもへいきたい」と泣いたので、タッタちゃんたちは…。

ベストレビュー

梅田俊作さんの絵のぬくもりとくつしたちゃん

病気になったアカネちゃんを思いやる靴下の兄弟の活躍と、ちょうちょがいっぱい飛んでいる風景で、とてもほんわりとした気持ちになれる紙芝居です。
前に絵本で読んだ時よりドラマチックでハートフルな感じがしました。
梅田俊作さんの絵がピッタリのお話です。
病気で外に出られない子に、読んであげるシチュエーションが一番かもしれません。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松谷 みよ子さんのその他の作品

紙芝居 たこやたこざえもん / 紙芝居 天人のよめさま / 紙芝居 ばけくらべ / まえがみたろう〈前編〉 / まえがみたろう〈後編〉 / さるとかに

梅田 俊作さんのその他の作品

おじいちゃん / つきよのたけとんぼ / ざしきわらしほーいほい! / タイヨオ / 紙芝居 花咲き山 / うわさごと


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 紙芝居 ちょうちょホテル

今月の新刊&オススメ絵本情報

紙芝居 ちょうちょホテル

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット