新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
紙芝居 おいの森とざる森、ぬすと森

紙芝居 おいの森とざる森、ぬすと森

  • 絵本
作: 国松 俊英
絵: 福田 庄助
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

税込価格: ¥2,090

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1996年05月
ISBN: 9784494075492

小学生
B4判・26.5×38.2cm・16場面

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

岩手山のふもとの森と人間たちの原始的な交流を描く。
自然と人間との大らかで豊かなふれあいの物語。   

ベストレビュー

自然との共存

宮沢賢治ならではのおおらかな物語です。
4つの森に囲まれた大地に住み着いた男たちは、自然界にいたずらされながらも、自然界にいたずらされながらも、立ち向かうことはしません。
子どもたちを連れ去ったオオカミ、農具を持ち去った山男、食糧を盗んでいった大男までも許して、それぞれに作ったアワ餅を供えます。
何よりも自然との共存を願う人たちに、感銘を受けました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

国松 俊英さんのその他の作品

手塚治虫 マンガで世界をむすぶ / ちょいこわ ちょびっとこわーいはなし いえないオニ / ちょいこわ ちょびっとこわーいはなし かいじんマヨネーズン /  ちょいこわ ちょびっとこわーいはなし きょうふのおそうじロボット /  ちょいこわ ちょびっとこわーいはなし なぞの手がやってくる / ちょいこわ ちょびっとこわーいはなし 石の耳

福田 庄助さんのその他の作品

ふしぎなひこうき / 紙芝居 おもちおばけ / 紙芝居 おにとふくのかみ / かもとりごんべえ / おかあちゃんごめんね / 天からきた大力童子


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 紙芝居 おいの森とざる森、ぬすと森

ボロボロ絵本コンテスト開催中!

紙芝居 おいの森とざる森、ぬすと森

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット