宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
どうようのほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうようのほん


出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どうようのほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年05月
ISBN: 9784564003974

20x22cm

出版社からの紹介

童謡には、今見直されているお話と同様に、豊かな情緒を育てる力があります。心がやさしくなるCDと絵本画家による絵によって、それがまた一層深まるように構成されています。12曲収録されています。

ベストレビュー

子供の歌っていいですね。

 子供と童謡を楽しみたいが、あまり曲が多すぎるのも。。と思っている方にはぜひお勧めしたい一冊です。幼稚園に行く前から聞いていたためか、幼稚園で知っている曲がかかると、大喜びで歌ってくるようです。CD付なので、曲だけ楽しむこともでき、また絵本をめくって「次はこの歌」とイラストを楽しみながらページをめくる楽しさもあります。

 テレビなどの映像がなくても、十分子供の心には響くようで、ページがびりびりに破けていても、いまだに一番楽しんでいる絵本です。おすすめします。
(やっほさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…



シリーズ累計65万部超の大ヒット!海賊たちの運命はいかに?!

どうようのほん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット