宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ハーモニカふきとのら犬ディグビー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハーモニカふきとのら犬ディグビー

  • 絵本
作: コリン・ダン
絵: 津田 直美
訳: はら るい
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ハーモニカふきとのら犬ディグビー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784569685847

A5判上製

出版社からの紹介

ハーモニカふきのフランクは大の犬好き。でも、フランクは大道芸人なので住む家もありませんでした。ところが、ふとしたことからディグビ−と運命的な出会いをし、ホームレスの生活を捨てる決心をするのでした。

捨てられるペット犬、犬を盗んでは売る悪い商人、ホームレスの悲惨な生活などがこまかく描かれた物語です。そうした悲しい現実をじっくり見据えたうえで、物語は進行します。絶望しか見出せない捨てられた犬と家を捨てホームレスになった若者が、ふたりで活動することでいつのまにか明るい未来を夢見れるようになります。子どもたちに動物を飼うことの面白さや楽しさを教えてくれる物語です。

目次―
1.収容所の中で
2.ストリークの教え
3.ふたりはチーム
4.おさわがせなノーマン
5.なくなった家
6.逃げだしたディグビー
7.さらわれたディグビー
8.死の手前
9.仕事についたフランク
10.オドリング家へ ほか。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


津田 直美さんのその他の作品

パンツ理論 / よいはちゃん歯なし国へ / ねこさんかぞくのみどりのカーテン / 暮らしのスケッチブック / ドラゴンたいじ / セーターになりたかった毛糸玉

はら るいさんのその他の作品

最後のオオカミ / 地獄坂へまっしぐら! / きみの声がききたいよ! / ぼくって女の子?? / カティーにおまかせ! / 思い出のマーシュフィールド



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

ハーモニカふきとのら犬ディグビー

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット