話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
エスターハージー王子の冒険

エスターハージー王子の冒険

  • 絵本
作: イレーネ・ディーシェ
絵: ハンス・マグヌス・エンツェン ミヒャエル・ゾーヴァ
訳: 那須田 淳 木本 栄
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「エスターハージー王子の冒険」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年10月
ISBN: 9784566012851

小学校中学年〜
B6判・上製・124ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

繁栄を誇るウサギのエスターハージー伯爵家に一族存亡の危機が…みんな体格が小さくなってきているのだ。そこで伯爵は王子に命じ、大きいウサギのお嫁さんを探す旅に出立させた。王子はベルリンへむかう。そこには大きな壁が…。世界的な人気画家ゾーヴァのカラー挿絵を多数収録。

ベストレビュー

ひたむきな王子

挿絵を描いているミヒャエルソーヴァが大好きなのですが、
今回のエスターハージもコミカルな絵ではなく
よりリアルな絵なんだけども人間と同じような装いをして
旅にでたりするので、素朴に王子を応援したくなる絵本です。
体が小さくなりつつあるからより体の大きいお嫁さん探しという
内容もまた面白くもあり、どんな結末になるのかわくわくして読むことができると思います。
(ひつじ80さん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミヒャエル・ゾーヴァさんのその他の作品

僕が神さまと過ごした日々 / ひみつのプクプクハイム村 / ミヒャエル・ゾーヴァの仕事 / パパにつける薬 / ミヒャエル・ゾーヴァの世界 / 少年のころ

那須田 淳さんのその他の作品

10歳までに読みたい世界名作 第4期 既3巻 / おはなしSDGs 未来からの伝言 SDGsガイドブック / タイム・ジャンパーズ @ 冒険はある日、とつぜんに。 @ /  10歳までに読みたい世界名作(27) 長くつ下のピッピ / 波乱に満ちておもしろい! ストーリーで楽しむ伝記 空海 /  10歳までに読みたい世界名作(25) ナルニア国物語 ライオンと魔女

木本 栄さんのその他の作品

世界名作ショートストーリー ヘルマン・ヘッセ 子ども時代より / 14歳、ぼくらの疾走 マイクとチック / ミルクマンという名の馬 / ミムス / 帰ってきた半ズボン隊 (上)事件編 / 帰ってきた半ズボン隊 (下)解決編


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > エスターハージー王子の冒険

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

エスターハージー王子の冒険

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット