季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
プララのとんねるぶっぶー
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

プララのとんねるぶっぶー

  • 絵本
作・絵: 武内祐人
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784477020006

B5

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ねずみのプララが、公園の砂のトンネルに入ると、森に続いていて・・・・・・。
丸太の吊り橋・お魚が泳ぐ池、たーくさんのりんごがなる木、プララはどんなところでも、
「ぶっぶー」と楽しく進んでいきます。夜空のまるまるお月様をみていたら、あれれ!? 
ポンと外に飛び出しました。「ぶっぶー」のかけ声が楽しい幼児絵本。文章もシンプルなので、
擬音を入れて楽しんでください。森の中の色合いも、とってもきれいです。

プララのとんねるぶっぶー

ベストレビュー

トンネルの中の世界

プララが公園でトンネルをくぐる間の旅のお話です。
薄暗い中様々な場面を車で進んでいくのがかわいいです。
乗り物好きの息子は大喜びでした。絵本を読んだ後はかならず触発されて、自分の持っている電車や車のために本やブロックでトンネルをつくって遊んでいます。
私個人的には絵がきれいでかわいくて好きです。
(ミュさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


武内祐人さんのその他の作品

まってまって / プララのひこうきびゅーん / マギマギのともだち / おてて たっち / おはな つんつん / おでこ ぴたっ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > プララのとんねるぶっぶー

4月の新刊&オススメ絵本情報

プララのとんねるぶっぶー

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット