まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
すてきなぼうしやさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すてきなぼうしやさん

  • 絵本
文: ますだ ゆうこ
絵: 市居 みか
出版社: そうえん社

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すてきなぼうしやさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784882644149

幼児〜
22.8×19.6cm 29ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

もりのなかのすてきなぼうしやさんには、毎日たくさんのお客さんがやってきます。ぼうしやさんは、みんなにぴったりのぼうしをえらんでくれるのです・・・!

ベストレビュー

保護帽

孫は、毎日保護帽を被っています。

頭を打たないように、頭を打った時の安全なことを考えて被っています

赤い帽子の保護帽は、時々被るのを嫌がりますが、ハイハイをして頭を

ぶつけてしまった時には、自分から、「赤い帽子」と言って被ります。

森の中の帽子やさんを読んでもらって孫はどう理解したのか知りたいで

す。まだまだ、ゆっくり、ゆっくりの孫ですからのんびりと教えてもら

いたくなりました。お猿さんの帽子が羨ましくなりました。

手が届くところにバナナがあって美味しそうです。

でも、バナナを全部食べてしまったらお終いなのかなあって思いました

けど・・・・・・・

ぴったりの帽子が見つかって良かったです。売り切れてしまったら、お

じさんの被っている帽子まで差し出すおじさんは顔に似合わず優しいの

で見かけだけで判断してはいけないと思いました。やっぱり素敵な帽子

やさんでした。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ますだ ゆうこさんのその他の作品

行事絵本カレンダー2020 / あきまつりピーヒャラおはやしの日! / うんどうかいがんばれよーいドンの日! / イースターハッピーふっかつの日! / こいのぼりぐんぐんこどもの日! / おぼんぼんぼんぼんおどりの日!

市居 みかさんのその他の作品

紙芝居 レレコさんと かおかきこぞう / がっこうかっぱのおひっこし / かさとながぐつ / 紙芝居 あ・そ・び・ま・しょ! / くまちゃんのぽかぽかぼうし / さつまいもおくさん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > すてきなぼうしやさん

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

すてきなぼうしやさん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット