ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆうの試し読みができます!
作: 中川 ひろたか 絵: 高畠 那生  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
家から一歩でも出たら大変なことが起こるかも?奇想天外なユーモア絵本
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
顔をなくした少年
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

顔をなくした少年

作・絵: ルイス・サッカー
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「顔をなくした少年」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

自分を変える勇気

いたずら好きの仲間についていって、おばあさんの杖を奪った少年デーヴィッド。
逃げる間際におばあさんから呪いの言葉をかけられますが、その後相次いで不思議なことが起こります。
少年の不安な気持ちを描いた作品ですが、そこには友情、勇気、思いやりなどの大切さもしっかりとつめこまれています。

誰しもツイテいないと思うことがしばしばあるかと思います。
そんな気持ちが呪いの言葉によってどんどん大きくなっていくデーヴィッド。
正直、呪いを言い訳になかなか行動しない様子にイライラしたりもしました。
でもクライマックスに向け、大切なことに気付き、勇気をふりしぼって自分を変えようとするデーヴィッドの姿に拍手をおくりたくなりました。

話の途中、何度か恐怖をあおるような節があらわれますが、最後の最後にそれが意外な形で現実となる結果に、驚きと感動を味わいました。
(こりえ♪さん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

ルイス・サッカーさんのその他の作品

泥 Fuzzy Mud / 地獄坂へまっしぐら! / きみの声がききたいよ! / ぼくって女の子?? / ウェイサイド・スクールはますますへんてこ / ウェイサイド・スクールはきょうもへんてこ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

顔をなくした少年

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット