となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
堀内誠一 旅と絵本とデザインと (コロナブックス 147)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

堀内誠一 旅と絵本とデザインと (コロナブックス 147)

  • 絵本
作: 岸田 衿子 出口 裕弘 巖谷 國士 ほか
出版社: 平凡社

本体価格: ¥1,600 +税

「堀内誠一 旅と絵本とデザインと (コロナブックス 147)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年06月
ISBN: 9784582634440

B5変型判・136頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『たろうのおでかけ』など絵本作家として活躍する一方、グラフィックデザイナーとして
「アンアン」「ブルータス」などでマルチな才能を発揮したクリエイターの歩みを回顧。
ビジュアル資料満載。


ベストレビュー

伝説の人・堀内誠一

絵本によって絵が全く違う堀内誠一さん、お好きだったというマーシャ・ブラウンの影響があるのかと思って、堀内さん関連の本を読み始めたら、その活躍の多才なことに驚かされました。

それと同時に、堀内さんの仕事は、神業的に早かったこと、またその人柄も魅力的であったこと、知識量も多く堀内大学などとも言われていたことを知りました。

14歳から仕事を始めて、絵本や雑誌の仕事だけでなく旅行をするというのも生き方の一つであったこともわかりました。

この本のタイトルである「旅と絵本とデザインと」のどれを切り離しても堀内誠一ではなく、そのすべてが堀内誠一の生き方であったのだと思います。

堀内さんの本を読んでいるだけでも魅力的な人物であったことが伝わってきますが、実際に同じ時代を生きた方々の証言から、堀内誠一さんが忘れ得ぬ人であったことがわかります。

日本の雑誌や絵本の草創期に、彗星のように現れて駆け抜けるように去った伝説の人、それが堀内誠一さんなんだなあと思います。

この本は、堀内誠一さんを知る上でのよき入門書になると思いました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

岸田 衿子さんのその他の作品

岸田衿子の詩による無伴奏男声合唱曲 うたをうたうのはわすれても / メアリ・ポピンズ / 赤毛のアン / ねこどけい / かぐ、あじわう / おにまるのヘリコプター <復刊傑作幼児絵本シリーズ 13>

ほかさんのその他の作品

日本のコロナ致死率は、なぜ欧米よりも圧倒的に低いのか? / 証言 ノムさんの人間学 弱者が強者になるために教えられたこと / シュートマッチ プロレス「因縁」対談 10番勝負 / 地球温暖化「CO2犯人説」は世紀の大ウソ / 世界史としての第一次世界大戦 / 偕成社の新刊絵本セット 2020


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 写真・工芸 > 堀内誠一 旅と絵本とデザインと (コロナブックス 147)

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

堀内誠一 旅と絵本とデザインと (コロナブックス 147)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット