話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

繪本 歌の旅
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

繪本 歌の旅

  • 絵本
著者: 安野 光雅
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年11月20日
ISBN: 9784062131650

B12取/108ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

安野光雅“我が心の歌”を描き、語る

「故郷の記憶は……常に新しく、昔の映画のように変わらない」――<本文より>

あなたは何曲 口ずさめますか?
美しき天然/早春賦/うれしいひな祭り/朧月夜/春の小川/汽車/荒城の月/雨降りお月/港/牧場の朝/こいのぼり/桜井の訣別/からたちの花/炭坑節/城ヶ島の雨/長崎物語/星めぐりの歌/琵琶湖周航の歌/山小舎の灯/我は海の子/さとうきび畑/長崎の鐘/砂山/赤とんぼ/七つの子/浜辺の歌/里の秋/椰子の実/紅葉/鞠と殿さま/たき火/家路/聖夜/ふじの山/雪/箱根八里/冬の星座/冬景色/七里ヶ浜の哀歌/カチューシャの唄/仰げば尊し/ふるさと(全42曲収録)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安野 光雅さんのその他の作品

私捨悟入 / 旅の風景 / 文庫手帳2020 / 銀の匙 / かずくらべ / 安野光雅 自分の眼で見て、考える



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

繪本 歌の旅

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット