まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
しあわせなハンス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しあわせなハンス

絵: バーナデット・ワッツ
訳: 福本友美子
原作: グリム
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しあわせなハンス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784776403647

22×27cm 28頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

ハンスはおやかたのもとで7年働はたらき、家にかえることになりました。
おやかたはハンスに、金のかたまりをくれました。
ハンスは金のかたまりをかついであるいてゆきますが、あまりの重さに途中でウマととりかえてしまいます。
そして、そのウマも 子ブタととりかえ……。
人に出会うたびに持っているものを交換し、損していく。そんなハンスが見つけたしあわせとは?

ベストレビュー

ハンスの幸せ!

ハンスは、おやかたの元で7年間働き、そろそろ家に帰る時期が

きたので、親方からずっしり重い金の塊をもらいました。

肩に担いで重たいので、途中馬と交換して、馬と牛、牛とこぶたと

いうように交換して、終いには、石ころになってしまいました。最後

の石ころさえ井戸の中に落としてしまいました。ハンスは、交換す

る都度、喜びに溢れていました。ハンスのように、何事にも喜び

を感じるのは、幸せだなあと思いました。我が家に帰って来た

ハンスと母親の幸せそうな顔が、家族で暮らせるのが一番の

幸せなんだと再認識出来ました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


グリムさんのその他の作品

ながいかみのラプンツェル / ラプンツェル / 人くい鬼 / ねむりひめ / 白雪姫 / ハーメルンのふえふき

バーナデット・ワッツさんのその他の作品

たいこたたきの少年 / 子うさぎジャックと ひとりぼっちのかかし / 金のおさら / ピーター / イギリス民話 3びきのくま 新装版 / うできき4人きょうだい

福本 友美子さんのその他の作品

きっと どこかに / はつめいたいかい / どうなってるの?恐竜の世界 / 虫ガール ほんとうにあったおはなし / はたらくくるまたちとちいさなステアちゃん / どうぶつたちのがっこうって?


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > しあわせなハンス

『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

しあわせなハンス

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット