貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
はたらくくるま のりもののおうたえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はたらくくるま のりもののおうたえほん

  • 絵本
絵: 凹工房
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

「はたらくくるま のりもののおうたえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784591107218

2歳〜5歳
12cm x 12cm 13ページ

出版社からの紹介

12センチ角の小さなえほんに、6曲分のメロディーがつきました。『バスごっこ』などのりもののお歌をあつめました。

ベストレビュー

大好きな音楽と♪

0歳の息子に、おばあちゃんがプレゼントしてくれた音のでる絵本です。

くるまや乗り物に関する音楽が6曲聞けます!
男の子は特に大好きなんじゃないかなあと思います。
お馴染みの曲から、意外と知らない歌詞の曲だったり…。
大人も子どもと一緒になって楽しめる本です。

サイズがコンパクトでお出かけするときも、持ち運びが便利です。
息子がちょっとグズグズしたときなんか、この音楽をかけると機嫌がよくなってくれます。
(プッちゃさん 20代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


凹工房さんのその他の作品

せいかつ どんなおと? / 音のでる はじめての せかいちず / こえでおぼえる ごあいさつえほん / 音がでるミニミニえほん5 ジブリだいすき♪たのしいおうた / さがしてみよう!マークのえほん / でんわでHello!



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

はたらくくるま のりもののおうたえほん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット