しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
講談社 青い鳥文庫 ハチ公物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社 青い鳥文庫 ハチ公物語

  • 児童書
作: 岩貞るみこ
絵: 真斗
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥580 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784062851039

新書判 164頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

日本でいちばん有名な犬、ハチ公の物語
夏休みに この1冊!
読んだらだれかに伝えたくなる!

「ハチはいま、大好きだった上野先生に、会いたくて会いたくて、しかたなかった上野先生に、やっとやっと、会えたんだよね――。」雨の日も雪の日も、主人の帰りを駅で待つ。日本一有名な犬ハチと、飼い主のあたたかい心の交流を描いたノンフィクション。愛する者と暮らすことのすばらしさ、別れのせつなさに胸をうたれます。あなたを待つ人はだれですか。

ベストレビュー

感動しました。

ハチと上野先生の絆の物語。文庫版で絵はそんなにありませんが、娘は夏休みにじっくりと読んでいました。ハチが上野先生と出会い生活してく中で、信頼関係を築き、上野先生を毎日送り迎えする程になり、とても幸せな時間を過ごしていました。
しかし、上野先生の死を境に状況は変わり、ハチも死を迎える切ないお話。
クライマックスの上野先生がハチを迎えに来る場面がとても印象的で、感動する1冊です。
(ラテ子さん 30代・ママ 女の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岩貞 るみこさんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 青い鳥文庫ができるまで / ベイリー、大好き / フライトナ−ス ハナ フライト2(わたしは空飛ぶ人 / フライトナース ハナ −黒衣の天使が舞い降りる!?の巻− / テイクオフ! / 講談社青い鳥文庫 エンジンスタート! ドクターヘリ物語(1)

真斗さんのその他の作品

小学館版 学習まんが人物館<第一期> ナイチンゲール



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その3

講談社 青い鳥文庫 ハチ公物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット