このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ!
文: イダン・ベン=バラク 絵: ジュリアン・フロスト 訳: 福本 友美子  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
読み聞かせに大人気! 顕微鏡で見たきもちわるーい写真と、 細菌のキャラクターが面白い!  手洗い習慣も身につく絵本。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
花のお江戸の朝顔連
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

花のお江戸の朝顔連

  • 児童書
作: 岩崎 京子
絵: 堀田あきお
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「花のお江戸の朝顔連」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784333023837

小学校中学年から
22×16cm・96ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

江戸時代の御徒町。花びらがちぢれる「ちりめん咲き」など、奇異な形をした変化朝顔が大流行し、「当たればその値、天上知らず」と、いい大人たちが大狂騒。そんな大人たちを横目に、自分たちなりの変化朝顔を育てようと、おてんばな岡村家のたえ姫と、男勝りな植木屋の娘・おいち、本草学好きな真次の三人が奮闘します。市井の人々の生活の様子が、いきいきと描かれたお話。


作家の岩崎京子先生は、大の江戸好き。そして、その知識の深さに、心から尊敬の思いを抱きながら、打合せを重ねさせていただきました。岩崎先生は、人を癒してくれるような温かさを持っていらして、打合せ後はいつも、心がほかほかしました。そんな先生の人柄が表れている作品です。
画家の堀田先生も、原稿に惚れこんでくださり、詳細にわたって、見事なイラストを描いてくださいました。夏の風物詩、朝顔のお話をぜひ楽しんでください。 (佼成出版社HP「編集者から」より)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岩崎 京子さんのその他の作品

大さわぎ!ばけもの芝居と白いねこ / まりひめ / 紙芝居 うばすて山 / 花のお江戸の金魚芝居 / ばけもの長屋のおはなちゃん 大どろぼう疾風組参上! / 建具職人の千太郎

堀田あきおさんのその他の作品

フォア文庫 むかむかの一週間 / フォア文庫 どきどきの一週間 / フォア文庫 へんてこな一週間 / とんでろじいちゃん



国際アンデルセン賞受賞記念 スペシャル対談 角野栄子さん×金柿秀幸

花のお江戸の朝顔連

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット