新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
黒い太陽のおはなし

黒い太陽のおはなし

作: 寮 美千子
絵: 佐竹 美保
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年7月
ISBN: 9784097263814

A4判・48頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

日食のしくみと日食神話が丸ごと楽しめる!

月が太陽を隠す世紀の天文ショー「日食」。日食が起こる仕組みのやさしく詳しい科学的説明と、日食を題材に創られた日本、アイヌ、インドの神話の紹介を交えながら、日食の魅力を丸ごと伝える1冊。

内容紹介

光り輝く太陽と、見えない月が空の一点で交わって起きる神秘の現象・日食。本書では、日食の起きる科学的しくみを詳しく説明し、世界の日食神話も紹介。大人になっても役に立つ、2035年までの日食予定地図付き。

ベストレビュー

日食のことが学べる科学絵本 神話からも学べます

日食の科学と神話
日食は1年に2回以上地球のどこかで起きている
皆既日食は  太陽が月と地球の 関係でどのように起こるのかも科学的に良く分かります

宇宙の不思議を 私たち人間は 見ることができるのですね
昔々に住んでいた人間は 太陽を神さまと思うこともありました
日本の神話天照大神の神話
アイヌの神話・インドの神話なども書かれていて 興味深く読めました

ゆっくり 時間をかけて 読みたい絵本です

科学の不思議を絵本にしてくださった
寮 美千子さんと佐竹 美保さんに 感謝です

こどもたちにも読んでほしい 親子で 日食のこと学べるというのはいいですね〜! 
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


寮 美千子さんのその他の作品

奈良監獄物語 若かった明治日本が夢みたもの / おおかみのこがはしってきて / いじめられたお姫さま 中将姫物語 / イオマンテ めぐるいのちの贈り物 / 世界はもっと美しくなる 奈良少年刑務所詩集 / 平太郎のおばけやしき 稲生物怪録絵巻より

佐竹 美保さんのその他の作品

いのちの木のあるところ / 十年屋(6) 見習いのお時間です / 波乱に満ちておもしろい! ストーリーで楽しむ伝記 緒方貞子 / [児童版]十年屋(5) ときどき謎解きいたします / [児童版]お天気屋と封印屋 / 岩波少年文庫 小さな手 ホラー短編集(4)


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 黒い太陽のおはなし

編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

黒い太陽のおはなし

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット