新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

黒い太陽のおはなし

黒い太陽のおはなし

作: 寮 美千子
絵: 佐竹 美保
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年7月
ISBN: 9784097263814

A4判・48頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

日食のしくみと日食神話が丸ごと楽しめる!

月が太陽を隠す世紀の天文ショー「日食」。日食が起こる仕組みのやさしく詳しい科学的説明と、日食を題材に創られた日本、アイヌ、インドの神話の紹介を交えながら、日食の魅力を丸ごと伝える1冊。

内容紹介

光り輝く太陽と、見えない月が空の一点で交わって起きる神秘の現象・日食。本書では、日食の起きる科学的しくみを詳しく説明し、世界の日食神話も紹介。大人になっても役に立つ、2035年までの日食予定地図付き。

ベストレビュー

とても分かりやすくて面白いです

日食が何故起こるのか。

太陽と月と地球の位置関係や動きについて、とても分かりやすく説明があって、とても興味深い内容です。

途中には、太陽が黒く見えたことを昔の人はどんな風に感じていたのかが分かる世界の昔話も織り込まれており、ますます興味深く、面白かったです。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


寮 美千子さんのその他の作品

奈良監獄物語 若かった明治日本が夢みたもの / おおかみのこがはしってきて / いじめられたお姫さま 中将姫物語 / イオマンテ めぐるいのちの贈り物 / 世界はもっと美しくなる 奈良少年刑務所詩集 / 平太郎のおばけやしき 稲生物怪録絵巻より

佐竹 美保さんのその他の作品

ケケと半分魔女 魔女の宅急便 特別編その3 / 秘密に満ちた魔石館(3) / 那木野、伝説の森で / お天気屋と封印屋 十年屋と魔法街の住人たち3 / アリスとふたりのおかしな冒険 / きつねの橋 巻の二 うたう鬼


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 黒い太陽のおはなし

子どもの感性を育み、こころに残る絵本児童書8選 レビューコンテスト<西日本ファミリー読書>

黒い太陽のおはなし

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット