話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

紙芝居 まんまるまんまるまんまるな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 まんまるまんまるまんまるな

  • 絵本
作・絵: 長野 ヒデ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「紙芝居 まんまるまんまるまんまるな」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年08月
ISBN: 9784494079605

0・1歳〜
B4判・26.5×38.2cm・8場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「まんまるまんまるまんまるな、まんまるおだんご、おーだんご」リズミカルな言葉とともに赤ちゃんがおだんごを食べたり、
ボールで遊んだり…。おかあさんにだっこされて泣きやみ、まんまるお月様を見ながら、うれしいおんぶでねんね。
暖かさあふれる紙芝居。

ベストレビュー

お月様がきれいな時期にいかがですか

小さなお子さん向けで、お月見の季節に読めるものはないかな〜と、探していて、この紙芝居を発見しました。

「まんまる」なのは“おだんご”です。“あかちゃんのほっぺ”です。
猫の目も、ボールもまんまる。お母さんのおしりもまんまる。
空に上がったお月様もまんまる。
それほど、お月見を意識したつくりではありませんが、このくらいのほうが、子どもたちにはわかりやすくてよさそうです。

丸いものって、子どものハートをつかむようです。
かかれている言葉もころころまーるい感じで、リズミカルで、楽しいです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > 紙芝居 まんまるまんまるまんまるな

【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

紙芝居 まんまるまんまるまんまるな

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット