話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

あけて・あけてえほん ひきだし
  • ちょっとためしよみ

あけて・あけてえほん ひきだし

  • 絵本
作・絵: 新井 洋行
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年10月
ISBN: 9784031027403

1歳から
18cm×13cm・19ページ
関連書籍
新井洋行 はじめてであうえほん ベビーブック全11冊

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ひきだしの中から服たちを呼び出して、掛け合いの言葉を楽しみながら、
着替えが完了するまでを、あたたかな絵でえがいた赤ちゃん絵本。

あけて・あけてえほん ひきだし

ベストレビュー

可愛らしい

可愛らしい表紙に魅せられたので選びました。色が美しいので自然に目に飛び込んでくるのが良いと思いました。子供の目線で描かれているのも気に入りました。実際にあけている臨場感を味わうことが出来ました。他のシリーズも呼んでみたくなりました。簡略化しすぎていないのも良いと思いました。
(なびころさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新井 洋行さんのその他の作品

しかくいので / おみせやさんごっこ / 脳みそぜんりょくドリル / ぼうしくんのクリスマスプレゼント / あけてびっくり しかけえほん くれよん ぐりぐり / あかちゃんごきげん きらきら


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > あけて・あけてえほん ひきだし

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

あけて・あけてえほん ひきだし

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 2人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット