まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
こわがりハーブ えほんのオオカミにきをつけて
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こわがりハーブ えほんのオオカミにきをつけて

  • 絵本
作・絵: ローレン・チャイルド
訳: なかがわ ちひろ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こわがりハーブ えほんのオオカミにきをつけて」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年2月
ISBN: 9784577025758

対象年齢 幼児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ハーブはお話の大好きな男の子。ある晩「赤ずきん」のオオカミが、本から抜け出してきたから、さあ大変。「シンデレラ」の妖精に助けを求めたハーブですが・・・。

ベストレビュー

ハーブは、お話好きでよかった(笑)

怖がりハーブですが、いつもお母さんに絵本を読んでもらった

だけあって、機転がきくなあと思いました。

怖くても、魔女をうまく使ったなあと感心しました。

シンデレラの代わりに小さなオオカミがドレスを着て舞踏会では

王子様と踊ったんでしょうか?お留守番のシンデレラは、なんか

怒っているようにみえましたけど。(笑)

可笑しなことに、その次に本を読んでもらった時には、オオカミ

が登場しなくて、代わりにちっぽけな芋虫が、精いっぱい怖い

顔をしてあかずきんちゃんを脅かしていたんだって・・・・・・

私も、続きがどうなったのか知りたいです。(笑)
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ローレン・チャイルドさんのその他の作品

ぜったいいぬをかうからね / ぜったいたべないからね / ぜったいがっこうにはいかないからね / ぜったいねないからね / ぜったいひとつだからね / ほんとうはなかよし エルモアとアルバート

なかがわ ちひろさんのその他の作品

きょうりゅうたちのおーっとあぶない / きょうりゅうたちもペットをかいたい / ひみつのビクビク / 物語 たくさんのお月さま / きみがいま / イギリス・スコットランドのむかしばなし ノロウェイの黒牛


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > こわがりハーブ えほんのオオカミにきをつけて

『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

こわがりハーブ えほんのオオカミにきをつけて

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット